葬儀の情報が満載!

このサイトでは、子供を葬儀に連れて行く際に注意すべきポイントをご紹介します。
子供、特に赤ちゃんはコントロールが難しいもの。
急に泣かれたり、騒がれたりする可能性も十分に考えられます。
葬儀の厳粛な雰囲気を壊さないためにも、親として気をつけなけらばならないことはたくさんあります。
周りに迷惑をかけないように、何かあった場合にすぐ席を外せるよう場所で参列するのが良いでしょう。
服装は、学校に通っている年齢の子であれば制服でかまいません。

葬儀に子供を連れて行く際のポイント

葬儀に子供を連れて行く際のポイント 葬儀に子供、特に赤ちゃんを連れて行くのは縁起が悪いということで、一昔前までは避けられていました。
現代も、可能ならば連れて行かないほうが周りの迷惑を考える必要もなく良いかもしれません。
しかし、故人が家族や親戚である場合は参列したほうが良い場合もあります。
ある程度年齢のいった子供であれば、おとなしくしていられますし、礼儀作法を学べる良い機会にもなりますが、小さな乳幼児の場合はそうも行きません。
乳幼児は感情をコントロールできませんので、葬儀中に騒ぎ出したり、泣き出したりすることもあるかもしれません。
そんなときに、周りの迷惑にならないようにすぐに席を外せる場所で参列すると良いでしょう。
いつもと様子が違うだけで、子供は興奮してしまうかもしれません。
お気に入りのおもちゃなどを持参して気を紛らわせてあげるのもおすすめです。

葬儀中に子供の集中力が切れたら

葬儀中に子供の集中力が切れたら しめやかな空気の中で行われる葬儀中、子供が騒ぎ出すと周囲の迷惑になってしまいます。
近しい親族でなければ、子供を預けて参列することが出来ますが、子供の祖父母が亡くなった時など、どうしても参列すべきケースもあります。
小学生頃になるとだんだん落ち着きが出てきますし、人が亡くなったことが理解出来るようになりますので、静かに座っていられるかと思います。
ですが未就学児となるとまだ人が亡くなるということをそこまでしっかりと理解出来ませんので、最初は座っていられても、長い葬儀の間に集中力が切れて騒ぎ出してしまうことも考えられます。
読経の際など静かにすべき時に騒ぐと他の方のご迷惑になりますので、小さな声で子供に注意をし、それでも静かにならなければ中座して子供を連れて一旦外に出ましょう。
理由があれば、席を立っても失礼には当たりません。
同じような年齢の子供が多いとどうしても騒いでしまいますので、別室に子供達を待機させ、大人が数人見守るなどすると良いかも知れません。
絵本など静かに過ごせるものがあれば良いですが、一時的にゲーム機で遊ばせるなども静かに過ごさせるために効果的です。
まだ静かにしなくてはならないかどうか判断がつかない年ごろですので、余り頭ごなしに叱るようなことは避け、静かに過ごさせるように配慮しましょう。

葬儀に関するお役立ちリンク

印西で心温まる葬儀を

新着情報

◎2018/6/20

葬儀中のオムツ替え
の情報を更新しました。

◎2018/3/9

赤ちゃんは連れて行かないことが多い
の情報を更新しました。

◎2018/2/14

サイト公開しました

「葬儀 ポイント」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@tomokameo 楽天あたりがやりそうな気がする。 おまけに葬儀を頼めばポイント10倍とかも。

お墓探しのポイント | 葬儀はじめてネットワーク webpondo.com/ohakasagasi/

Twitter sougihajimete 葬儀はじめてネットワーク

返信 リツイート 7/21(土) 10:20

...社を選びましょう。 ②信頼できる担当者を探す 大切な家族のお葬式をする直接のお手伝いをするのが担当者、いわゆる『プランナー』と呼ばれる葬儀社員です。 進藤さんの場合、このポイントを特に重視して葬儀社を検討したそうです。 秀一さんにとっては、『最愛の奥様のお葬式』 晶子さんにとっては、『自分自身のお葬式』 になるのですから、どんな人が担当してくれるのか気になるのは当然のことですね。 このよう...

返信先:@tsukumochi1 葬儀の意味は人それぞれです。 ポイントとしては死んだ人、残った人が納得するかどうかなんじゃないでしょうか? 仏教の建前的には宗派によってそれぞれのシナリオがあります。

Twitter SOUJUN_KATSURA 一休そうじゅん

返信 リツイート 7/19(木) 5:12

...写真=Phanumassu Sang-ngam/Shutterstock.com) もともとある程度の心構えがあったとしても、近しい人が亡くなると、気持ちの問題だけでなくさまざまな気苦労が出てくるものです。特に、葬儀にまつわるあれこれの費用について、頭を悩ますこともあるのではないでしょうか。あるいは大きな債務が残されていて、その支払いが求められているというケースもあり得るかもしれません。こんなとき、とりあえず...

馬鹿だから最後の足利に対する奥さんの「葬儀はうちでやってあげるよ」の感動ポイントがよう分からんかった 誰か解説して欲しい 誰からも見捨てられた自暴自棄無縁仏まっしぐらだと、そう言ってもらうことが救いになるのか??うーんようわからん頭が弱い

「遺産分割前に生活費を引出し可能に!」 被相続人の遺産は、亡くなった時点で、相続人全員の共有財産となり、遺産分割協議成立前に、銀行の預貯金を勝手に引き出すことはできませんでした。しかしながら改正後は、遺産分割協議前でも、生活資金や葬儀代などについては、被相続人の預貯金から一部引出しが可能になりました。 www.npostep.jp/topics/news/858">www.npostep.jp/topics/news/858 民法改正のポイントwww.npostep.jp/topics/news/858">www.npostep.jp/topics/news/858

返信先:@bugenbiria ポイントを抑えりゃいいのに、ダラダラ説明するから、年寄りの理解を超えてたね。 葬儀屋さんって年寄りの相手慣れてると思うんだけどね

返信先:@Ron_HighFR他1人 なんとなく既視感あると思ってたらそのコントで「葬儀屋のポイントカード」って出てたからだわw

返信先:@ggg123erer 終活がめっちゃ流行りそう、近所の葬儀屋Tポイントカード使えるし、幸せなまま、死を肯定できる。 そんな国になってほしいですね。